×

こんにちは、エトワール アンスティテューです

50年にわたりエトワールは、あらゆるレベルの学生のニーズに合わせたフランス語コースを提供しています。各国の大学や高校とも提携し、毎年60カ国以上から1,000人近くの学生を迎えています。プライベートもしくは他国大学などからのグループでの短期留学、より上を目指した教育機関への進学準備、ビジネスに必要なフランス語力の取得など、チーム全体が学生の皆さんのプロジェクトの成功をサポートします。

エトワールの特徴

Méthodologie

-フランス政府公認品質 (le Label Qualité FLE) にてコース内容、教師陣、立地条件、学生へのサポート、企業姿勢5項目すべての品質においてラベル認定。

Programmes

ディプロマ認定コースの充実

Services

住居探しが困難なパリにおいて20年にわたる住居サポートの実績

Affiliation

社会保険セキュリテ・ソシアル加入の認められた高等教育機関

Accueil

日本人スタッフによる日本語サポート

Centre d'examen

TCFの認定試験会場。その為エトワール校内でTCF受験をしていただけます。

パリらしいシックな左岸サンジェルマンデプレ界隈にあるフランス語学校

年に設立された世界最古とも呼ばれる百貨店ボンマルシェおよび世界中の食材が集まるボンマルシェエピスリー、そして 1910 年設立の高級ホテル‧ルテシアから数歩というパリの中でも高級街でありながら歴史と活気に満ちた立地条件にエトワールは位置しています。

マイヨール美術館、ロダン美術館、オルセー美術館、サン‧シュルピス教会、サン‧ジェルマン‧デ‧プレ教会へも徒歩圏内。

パリの中でも芸術的で有名なサンジェルマンデプレの中心部にありつつ、学校の建物の中には花咲く美しい中庭があり、一歩中へ入れば閑静な隠れ家のような空間。この歴史的建物にはかつてバビロン劇場がありました。授業はこの中で行われ、レッスンの後は、カフェ、パン屋、レストランが立ち並ぶパリ7区の雰囲気を楽しんでいただけます。

学校へのアクセス方法

連絡先

Metro

Lignes 10 et 12, station Sèvres-Babylone 

メトロ10番線および12番線セーヴル‧バビロヌ駅から徒歩2(station Sèvres-Babylone)

Ligne 4, station Saint-Sulpice

メトロ4番線サン‧シュルピス駅(station Saint-Sulpice)から徒歩5

授業方針

エトワール・アンスティテューは、レッスンの質の高さを認められた正規の私立高等教育機関としてパリ県(国立教育省)に登録されています。

授業アプローチ

フランス語の授業は、積極的なコミュニケーションに重きを置いています。 教師は学生のレベルに合わせたコースを用意し、実際にフランスで使われる生きた教材を幅広く使用しています。

各レッスンの後、学生には自宅で学習する課題を出します。自宅学習の課題は講師が採点し、授業と自宅学習の両面でコミュニケーションおよび文法、読解、聞き取り、文書作成のスキルを身につけ、公的試験(TEF、TCF、DELF、DALF)に臨みます。

政府に認定された品質

講師はすべてフランス語を母国語とし、フランス語講師のFLE(français langue étrangère)資格を取得しています。

ヨーロッパ言語共通参照枠CECRL(Cadre Européen Commun de Référence pour les Langues,言語熟練度のガイドラインによる A1~C2の6レベルが存在) に基づいたコース内容で実際に使える生きたフランス語の習得を目的としています。.

質の高いレッスンへのこだわりを持ち、わが校は« Label Qualité FLE »にて、授業内容、講師、学生へのサポート、企業姿勢のすべての分野におき最高級の3星ラベルを取得しております。

« Label Qualité FLE » : フランス高等教育・研究・イノベーション省、文化省、欧州・外務省によりその品質が認められた語学学校に与えられるラベルです。

コース内容

エトワール・アンスティテューではフランス語の取得およびフランス文化へ触れるコースや資格試験(TEF, TCF, Ev@lang, DELF, DALF)の受験対策コースがあります。

どのコースも以下の内容を含んでいます。

学生のニーズに応えるため、授業は月曜日から木曜日に行われます。

金曜日は、DELF/DALFのようなフォローアップクラスの受講、資格試験受験、もしくはプライベートな時間としてご自由に使っていただいています。

カルチャーオンラインは、わが校の講師によって作成されたeラーニングプログラムです。 毎週、学生がフランスの文化と時事問題を理解できるように、新しいテーマがアップされます。

« L’Initial »
リニシアル

リニシアルでは、大学、一般会話、ビジネスシーンなどを想定したフランス語の上達を目指すコースです。

週に 20 ~ 26 レッスンの割合で文法や語彙を固め、日常生活のさまざまな状況に対応していけるようにフランス語を伸ばしていきます。

コースの最後に、フランス語のレベルを検証するために、エトワール校内で定期的に行われる TCF をオプションで受験していただき、成果を確認していただくことも可能です。

(TCF受験料は授業料に含まれませんので、ご希望の場合は別途お申込みください。)

« Le Certifiant »
ル・サーティフィヨン TCFコース

ル・サーティフヨンのコースを受講後には、TCFを受けていただき

授業料にTCF受験料込み。受験による追加料金は発生しません)、学習成果の公的レベルを証明書が発行されます。

はフランス国民教育省が認定した総合的なフランス語学力を測るテストです。

フランス語能力を英語のTOEICのように素早く確実に測る試験で聞き取り、語彙・文法および読解の3項目が出題されます。

TCFは受験者の成績を記載した公的証明書であり、ビジネスでも広く認知されているほか、グランゼコールや大学進学の際にも求められます。

« Le Diplômant »
ル・ディプロモン DELFコース

ル・ディプロモンは半年(一学期)もしくは1年(二学期)でDELF B1以上の取得をめざします。

目標レベルを達成するために、コース受講中、Ev@langにて実力を毎月評価します。

さらに、定期的な個別面談を行い、手厚いサポートを行っています。

 6月の学期末には、DELF(B1もしくはB2) を受験していただきます。またエトワールの受講修了証明をお渡しいたします。

« La Prépa »
ル・パスウェイ 進学コース

ル・パスウェイコースは、グランゼコールに代表されるエリート施設をはじめ、デザイン・アート・食関係などフランスのさらなる高等教育機関へ進学するために必要なフランス語レベルを目指します。

各学生が進学をめざす専門分野に焦点をあてたフランス語のレッスンを行います。

学生の可能性を広げ、専門分野での勉学やその後のキャリアで成功するために不可欠な知識の基盤を身につけていきます。

 コース修了後は、進学先でも他の学生と同じように単位を取り、卒業する実力がついていることでしょう。

« Français et Photographie »
フランス語と写真

写真専門学校Spéos (スペオス)との提携授業

写真のプロを育成する高等教育校スペオス(Spéos)とエトワールは夏の間の特別プログラムとしてフランス語と写真の両方を学ぶコースを提供しています。

スペオスは、国際的に認められたフランスのプロの写真高等教育機関のリーダー的存在であり、ここ数年間、世界の写真学校のトップ5にランクされています。

写真アトリエをいくつかご用意していますので、ご興味のあるものをお選びください。

Cours Privés et Combinés
プライベートレッスンのみ、またはグループレッスンとの組み合わせ

学生様の細かなご要望にお応えするため、留学中に個人のニーズに合ったプライベートレッスンのみを受講していただく事や、もしくは、学生同士のダイナミックな交流を交えて進む上記のグループレッスンに個人の自由が利くプライベートレッスンを追加することも可能です。

カルチャーオンラインは、わが校の講師によって作成されたeラーニングプログラムです。 毎週、学生がフランスの文化と時事問題を理解できるように、新しいテーマがアップされます。

Un renseignement, une question ou une réservation ?

日本語でのお問い合わせはこちらから

滞在施設

経験豊かなスタッフが学生のみなさんのお手伝いをいたします

パリで滞在先を見つけるのは並大抵の事ではありません。

慢性的に住居が不足している事に加え、賃貸契約書などに置いて言葉や文化の違いが更に住居探しを難しくします。

一週間、数ヶ月、一年の間などご希望の期間、ワンルーム、寮、またはホームステイなどの滞在先をご案内しております。

ホームステイについて

ホームステイをご希望の場合、学校内のスタッフが滞在先担当がさまざまなご要望(食事制限、アレルギー、興味のある分野など)を考慮し、ファミリーを選んでいきます。

滞在期間についても、2週間から何か月でも柔軟に対応させていただいております。

食事つき(朝食のみ、もしくは朝食と夕食)、もしくは食事なしをお選びいただけます。

私どものスタッフは可能な限り最適な状態で滞在先に到着するように努めていますが、その努力は到着時だけでなく、パリご滞在中も積極的に続けております。

滞在中の思いがけない出来事もご相談ください。

ホームステイ先滞在条件

弊社がご提供するホームステイ先は、広めのアパルトマン(一軒家の場合もあります)で一人部屋に整理棚と机がついています。

ほとんどの場合、バスルームはホストファミリーと共有です。

キッチンは共有スペースと考えられています。

ホームステイには友好的な人間関係がかかせません。

専門知識を持ったスタッフが、学生の皆さんとファミリーの双方が最適な人間関係を築いていける、そんな出会いを目指してお手伝いさせていただいております。

ホームステイポリシー

ホームステイ先は、弊社独自の品質項目にす​​べて見合ったファミリーのみを登録しています。

清潔で快適なお部屋そしてゲストのみなさんがパリの生活に溶け込めるようファミリーと共に最適な環境でお迎えします。

登録ファミリーの事はよく存じておりますし、ファミリーも弊社スタッフの事をよくご存じです。

滞在ごとに、ゲストのみなさんとプロフィールが最も一致するホストファミリーを選択し、滞在中もご連絡をいただいております。

滞在開始時に各ゲストに満足度アンケートをお渡ししています。

滞在終了時にこのアンケートにご回答頂くことにより、弊社とファミリーのサービスの向上に反映させていただいております。

フランス文化に溶け込んでいただくために

海外滞在の経験には不安がつきものです。

フランス文化と社会に対し、柔軟でオープンである事が滞在のカギとなると私ども考えております。

新しい文化に溶け込むには時には努力も、少し距離を持って振り返る余裕も必要かと思われます。

できるかぎりホストファミリーといろんな機会にフランス語でふれあい、オープンに交流することを大切にされると良いと思います。

この経験を最高のものにするため、ご自分の殻から抜け出し、積極的に新しい出会いに触れ、新しいことに挑戦してみてください。

カルチャーショックやホームシックは留学にはつきものですが、それにもまして、フランスに滞在することでしか経験できない深く豊かな文化への第一歩をぜひ踏み出してみてください。

滞在プラン

ご要望とご予算に応じたプランをご提供いたします。

お部屋のみ

こちらのプランには、お食事が一切ついていません。

自由にお食事をお選びになりたい方にはこちらをお勧めいたします。

B&B

こちらのプランには、ファミリーが用意した朝食が含まれます。

夕食をご自分でお選びになりたい方に適したプランです。

フランスの一般的な朝食は、コーヒー等の温かい飲み物、パンにバターやジャム、もしくはシリアル。それにフルーツやフルーツジュースなどが付く場合もあります。

B&Bプラス

こちらのプランは、月曜日から日曜日までの間に1回~5回夕食をファミリーと共にするものです。

一緒に夕食をとる頻度が多いほど、家族と交流が深まります。

夕食は、ホストファミリーと文化交流を最大限に活用する機会です。

ホストファミリーは皆それぞれ違いますが、多くのファミリーはゲストと夕食を共にすることに関心を持っています。

食事の時間に一緒のテーブルを囲み、おしゃべりしたり、経験を分かち合う事は、フランス語を練習するまたとない機会です。

ファミリーと夕食を共にする日をご相談ください。

フランスの一般的な夕食では、前菜、お肉又はお魚などのメイン、そして果物などのデザート(チーズをデザートとみなす家庭もあります)などが食されます。

朝食および夕食付

このプランには、朝食と夕食が毎日ついています。

こちらは短期滞在もしくは、未成年(17歳以上)のゲストにお勧めしています。

+ サービスオプション

体験談

さまざまな国の学生声です。彼らのように、貴方も私たちの学校のプログラムを通し、多くの経験を得られることを私たちは願ってやみません。

Boston College
DCL

Susan USA
united-states

I was so impressed with [my professor’s] teaching techniques and her presentation of lessons… She was dynamic, could convey the subject with clarity and had a great sense of humor. I learned a lot in this class, most of all I learned to relax while learning French because [she] never judged you on your mistakes but felt that we learned while making mistakes and she is absolutely right.

María Espagne
spain

J’ai adoré mon séjour comme fille au pair à Paris grâce à mon choix d’école. [Ma professeur] est la meilleure prof que j’aurais pu imaginer pour mes cours de français. Avec elle, j’ai eu l’occasion de beaucoup apprendre et de m’amuser avec ses drôles histoires. L’Étoile, 100% recommandable.

Marion Allemagne
germany

De retour en Allemagne, je voulais encore vous remercier pour votre soutien et vos conseils pour la préparation du DFP.

Previous Next
Close
Test Caption
Test Description goes like this
ツールバーへスキップ